言っていることとやっていることが伴わない馬鹿ども

今日はストレスたまりまくりだわ。

職場で個人情報うんぬんであーだこーだいって

スタッフには個人情報の扱いを注意しろとほざいていた奴らが、

俺様の個人確定拠出型年金の用紙を基金連合会へ提出されていない旨の連絡が封筒で届いた。

要は、企業が誰それという人を雇用していますよという証明を年に1度、基金連合会からの用紙に返信しなければならないのにしていないと俺に連絡があったわけだ。

で俺が会社に届いた用紙を持っていき、会社に必要事項を記入してもらい雇用している証明書をもらわないといけないわけだ。

しかもその用紙には俺様の印鑑を押して、基礎年金番号まで印刷されているんだよ。

つまり、基金連合会から会社に始めに届いた封筒にも俺様の基礎年金番号が印刷されていたわけ。

それが、基金連合会側に届いていないと言うことは、一帯どこへその大切な用紙は行ったのか?

紛失したならば、きちんと謝罪してもらわないとな。

しかも4月15日迄にその用紙を提出しないと、また複雑な手続きが必要らしい。

確定拠出型年金は確定申告の時に全額控除されるのがされなかったら大きな損失を被る。

また、運用で儲けた確定拠出型年金を退職時に貰えなくなるではないか。

きちんとそういうことを自分達がやった上で、偉そうなご託を並べてもらいたいもんだわ。

今回の事が初めてではないからな。

きちんと仕事しろよ!!

明日連絡がきた封筒をもって、最優先で証明書を作成してもらうわ。

俺様の貴重な時間を盗んだのだから当然だろう。

言い訳なんかほざいたら切れてやるわ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です