世の中おかしい

まず、日大フットボールの件。

怪我をさせる指示をしたかどうかはわからんが、学生がやらなければ良いだけ。

大学生ならそれくらい判断できないと駄目。

監督とコーチが責任を取って辞める所までは良いとしても、

監督が常務理事を辞めるとかは別の話。

マスコミはやけに調子こいて追及してるが、政治に対しても同じように

追及すべきだ。

それと、関西学園の怪我をさせられた学生は試合に既に復帰しているわけだ。

大したことない怪我な訳だ。そこで、親まで出てきて刑事告訴するとかは

大人げない。怪我の度合いが半身不随とかで今後フットボールが出来ないなどの

場合ならばまだわかるが。

試合の時に何度か反則をしたらしいが、1度目の反則で即退場させなかった

審判の責任も大きいのではないか?相手の監督も試合後に会見であーだこーだ

言う前に、その反則が行われたときにプレーを中止させて審判などに

もっと抗議すべきであったはず。

マスコミは如何にも国民に叩くように煽っているようにしか見えない。

官僚が書き換えや、書類破棄を指示した方がよほど悪質ではないか?

国民の不満を政権から反らす意図があるような気がしてならない。

羽生が国民栄誉賞?まあ、勝手にあげれば??

柔道の野村選手とかの方が貰う資格があると個人的には思う。

国民栄誉賞の価値が下がることは否めない。

これも政権批判を反らすための印象操作としか思えない。

なんか世の中おかしいと思うのは自分だけだろうか???