明日の韓国北朝鮮会談

が平和的な話し合いが進み、
今後の米朝会談の下地造りの会談に
なることを望む。

日米が期待している方向で進めば、
リスクオフということで 、米ドル円は
110円を目指して円安が加速するだろう。それに連れて日本の株価も上昇するはず。
米ドル円は買いの方向で良い。
一方豪ドル円は方向間に欠ける。
基本は上がったところを売り注文で
問題ないね。
昨晩仕込んでおいた注文で諭吉くん四人稼げたよ。早く寝た方がよいこともあるわけだ。
今夜も豪ドル円は指し値で直近高めの少し下で売りポジションをもち、直近の休めの 少し上辺りで、利益確定イグジットでOK。
米ドル円は成行で買って110円より少し下で利益確定。
110円を越えたらさらに買い増し注文。ダイバージェンシーが出たら上昇トレンド転換とみて利益確定。

これは、会談がうまく行って地政学的リスクが解消されるシナリオのパターン。
トランプが話にならんとイスを蹴って交渉決裂になれば、米ドル円は急激に円高に振れる。この悪いシナリオは
ないと見ている。
日本の国会は空転しているし、GW明けに解散があるかもね。安倍に変わる
政治家が現時点ではいないので、野党が選挙資金や生き残りの離党とかで
内閣追求なんてできない。
野党は国会審議拒否は仕事してないんだら税金の無駄遣い。外交問題や通商問題等の大事なことに審議していかないと日本は馬鹿を見る。
野党は対安倍になれる人を見つけ出し、まとまらなければ政権奪還なんてできないし、できたとしても民主党みたいな最悪の政権運営になる。

さてと、今夜も寝る。
豪ドル円もとり売り。米ドル円は安いときに買いで仕掛ける注文。110円目指して頑張れ。

ツイテル俺に乗れ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です