パソコンに音楽を取り込んだ

毎回CDをDVDドライブから再生するのも面倒なので、パソコンの中に取り込んだ。

イヤホンがbluethoothのなので、それで聴きたいんだよね。

ただしパソコンの方にはbluethoothを設定しようとしても上手くできんかった。

色々調べたんだけど、パソコンにはbluethoothを接続するための機器がついていないようだった。なので、Androidタブレットとwindows10のパソコンを共有化させて、タブレットにWifiで接続させて、タブレットからbluethoothイヤホンに飛ばして音楽を聴くことに成功したよ。

ということは、タブレットにmicroSDを搭載させて記憶容量を増やしたけれど、その必要はなかった( -_・)?かな。

つまり、パソコンの記憶容量のほうが
遥かに大きいから、音楽でも動画でもパソコンに入れて置いて、タブレットと共有フォルダを共有化させれば、
良いと言うことが判った。

ネット上のクラウドに放り込んでも良いのだけれどクラウドだと容量が限られていたり、利用料がかかる場合があるしねぇ。

音楽をや動画はベッドで横になりながら鑑賞するくらいだからどちらでも良いのだけれどね。

WindowsとAndroidタブレットを共有化するところが味噌なんだよね。

Windowsタブレットとなら簡単に共有化できると思うんだけどAndroidタブレットとも共有化できるんだよ。

その事が判明して、自分でやれたことが何よりの収穫だよ。教えて貰うのではなくて、調べて出来たときの感動というか満足感がたまらんのよ。

わかるかな~?

判る人には判るよね?

さてと、ヒーリングミュージックを聴きながら読書するよ。

明日から副業だよ!!

正月休みも終わりだよ。

一日一生!